技術的な備忘録と私的ななにか。

BBのメンテナンス その2

前回の続き。

工具が届いたんで、早速BBを取り外す。

とりあえず、クランク外してこの状態に。

ここから、ISIS用のボトムブラケット を使って、BBを外す。

外した・・・。きちゃない。これサビと油でドロドロジャン。

パーツクリーナを使用して、周りの汚れを落とす。
その後、分解しようとするが、方法が分からず。
あきらめて、ベアリング部分へスプレータイプのグリスを注油←ホントはやっちゃダメ笑。
まあ、これで治らなければBB交換だし、グリスは粘度が割合高い方だし、きっと問題ないってことにする。

組み上げるときに気が付く。
BBの左ワンって、フレームに密着してたっけ???
あれ、もしかして左ワンの緩みが原因???

直った!とても快適な静かさになった!

ということで、私の場合は左ワンの緩みが原因だった。

と、思ったがしばらく走ったら異音発生。グリスが流れたか。ってことは、やっぱりBBの中のベアリング周りが原因かな。

BB発注した。↓コレ

古すぎて、同じ規格のがこれしかないっていう。
最終手段はクランクから全て変更か。

その3へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA