技術的な備忘録と私的ななにか。

ibm cloudでdiskを追加するときの備忘録

設定方法

  • fdisk -lでdiskの確認
  • fdisk /dev/対象ディスクでプライマリパーティションの作成(設定は初期値)
  • mkfs.ext4 /dev/対象ディスクでフォーマット
  • mountで動作確認
  • blkidでUUIDを確認
  • fstabに設定
    • UUIDを設定
    • noatime アクセス毎にアクセス日が更新されるのを無効
    • nofail 起動時に障害があっても起動を続行する。(過去に起動しなくなったことがあった為念のために追加)
    • usrjquota=quota.user,jqfmt=vfsv1 quotaを設定jqfmtはvfsv1(4TiBを超えられるタイプ)に設定
    • 1 2 dumpに含めて、優先度は2に設定
  • 再起動
  • whmでアカウントを追加すると新しい領域に配置される?(特に設定はしていないが、そのように動作した)

0 レビュー

レビューを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です